ALL or NOTHING

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< Fountains of Wayne | main | 今年の花見には、ぜひ。 >>

say hello, say good bye

うーんと・・・、ダラダラと書きます(いつもだけど)。

7年前から一緒に暮らしてた祖母が先週亡くなりました。91歳。
年末に、末期の肝臓ガンと診断され、「あと数週間」と医者に言われてから、あっという間。
それまでは、病気はほとんどした事が無くて、ずっと元気だったんだけど。

病院から連絡が来て、夜中に夫と自転車飛ばして駆けつけたときは、まだ意識もあって、会話も出来て。

「おばあちゃん、スズコだよ。大丈夫?痛いところある?」って聞いたら・・・、

「ありがとう」って。酸素マスクしながらでも、ちゃんと声聞こえた。
私の夫に「ここで暮せて幸せだったよ」って。私の母親に、「面倒みてくれて、ありがとうね」って。
母親に「何言ってんの!」って言われてたけど・・・。

お見舞いに行ってた時は、いつも最後は「またね」って言うのに、この日は「じゃあね」って言われた。

ああ、もう逝くんだ、と。

その後は、ゆっくりと穏やかに眠りにつくように。

あんな風に死ねたら、幸せなんだろうな。

・・・・・・・・・・

その日の夜、友達からメールが。「結婚します!8月には家族が増えます。」
なんかもう…、涙が出ました。

当たり前の自然なことを、改めて実感したというか。
消えてく命と新しく生まれる命。


もう会え無いことは悲しいけど、祖母の死をとても自然に受け入れられている事に、自分自身で安心してます。

反対に、どうしても受け入れられない死っていうのもあって。
出口の見えない悲しみと悔しさと、何で?っていう疑問を前に、ひたすらジタバタするしか無いんだけど。


そして毎日はつづいていく by オザケン。

そんな訳で、先週は、翔くんのこと考えれなくて、ソーリー。

100124_144647.jpgでも、誕生日前日は、翔くんファンK嬢が用意してくれたケーキをみんなで食べてお祝いしましたYO。

口に入れたとたんホワーってバラの香りが広がる、素敵ケーキで。

このケーキを週一で食べたら女度が上がるのではないか?と錯覚してしまうほど美味しかった〜。週一で食べたら、上がるのは体重だけど。




さ、もろもろキャッチアップしていこ。











OTHERS | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://allornothing5.jugem.jp/trackback/70
この記事に対するトラックバック