ALL or NOTHING

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

そしてサマソニ第一弾

夢を見ました。
フジロックの第2弾アーティストが発表される夢を見ました。
そこには、私が大の苦手とする「遊〇」の名前が・・・。出る訳ないんだけれど。夢の中で、「うそだ・・・、信じられない・・・」と真っ青に。

どうして、あんな夢を見たのでしょう。まさか・・・、正夢に? いやー!ってあるわけないけど。

そして、そんな夢に関係あるのか無いのか、サマソニ第一弾アーティストが発表されました。
スマパン…。

そして、何より誰より・・・、ORBITAL。
ああ・・・(涙)。

実はこれ数ヶ月前に耳に入ってたんですが、こうやって公式発表されてるの見たら・・・泣きそうだす。


初めて彼らのライブを体験したのは、1994年の来日。
2004年に活動停止するまで、ずっと私の中でスペシャルな人達です。
2001年のフジロックでの素晴らしいライブも、ずっと心の中でキラキラしたままです。

日本での最後のライブは、2004年のWIRE。最後ってことで、夫の仕事ぶりを見せるために、私は母親連れて行ったんですが(笑)←今でも笑える話があります。


去年イギリスで行われたライブも素晴らしかったと聞きます。
何より、このバンドはスタッフに本当に愛されてる。ORBITALは何かすごく特別な物として、みんなの中にあるようです。当時のツアマネにいたっては、去年の再活動の知らせを受けて、担当してたプロ〇ジーの仕事をすべてキャンセルしたぐらいで。


あの最高の音楽をまた浴びれるのかと思うと、とってもとっても嬉しいけれど。
こんな風に言うのはどうかと思うけれど、最初に知った時、思わず出た言葉は、「なんで、サマソニ…?」。

フジロック、またはエレグラでの復活を期待していただけに。それは私だけでは無く、色んな人達が。
でも、こればかりは、アーティストのせいでは無いので、仕方ないのだよね。
こっちの勝手な期待ですから、はい。 でも、悔しいなあ…。


でも、どんな場所だろうと、あの兄弟が奏でる音楽が美しく響くことは間違いないです。
邪念は捨てて、無心で感じたい音楽。 自分よ、前向きに前向きに!(と言い聞かせてます)。

そんな訳で、私の今年のサマソニ参加は決定…?

彼らの美しい音楽は、マイスペースで聴けます。出来るだけ大きな音量で聴くのがオススメです。










SUMMER FES | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

フジロックの第一弾

先週来日していたBASEMENT JAXX
私も行く気満々で、Studio Coastのチケット取っていたんですが、諸事情で行けなくなり(涙)。
楽しかったんだろうなー。私もムンムンな中で踊りたかったわー。次回の来日を楽しみにしてます。

今年のフジロック出演者第一弾の発表が2日前にあり、私の心は既に春爛漫であります。
'Bell and Sebastian' と、'Massive Attack'の名前を見た瞬間に、思わず「うわああああ」って声が出ましたよ。

ベルセバとしては、随分新譜も出てませんが、今年は新しい音楽が聴けると期待していいのでしょうか。ここ数日、通勤中はずっとベルセバ聴いてたので、彼らが出ると知って更にテンションが!
演奏は昼間がいいなー。晴れでも雨でもいいや。夜中のパレスオブワンダーでもやってくれたら最高だろうなあ。

マッシヴは、2003年のフジで見たのが最後かな。グリーンのトリ。ホワイトでORB観てから、友達とダッシュしたのを覚えてます…。
声が出ないほどカッコよかった。ずっと3Dを見てたような。フジで「Massive Attack専用ステージ」があったら、朝からずっとそこにへばりついている!って思ったぐらい。
ニューアルバムは、昨日やっと買いました。嵐のシングルと一緒に♪
聴き終えたら感想書きます。

その他にも楽しみなアーティスト満載で、現時点で私は結構幸せです。
去年の第一弾には凹んだのでなおさら…。

あー、今日は早く帰って、昨日の「うたばん」録画を見るんだ!
仕事に戻りますっ。



SUMMER FES | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

桃源郷

今年も幸せすぎる4日間でした。
いくら雨に打たれても、「もう歩けない・・・」ってぐらい疲れても、一瞬たりとも「帰りたい」なんて思わない不思議な場所。

今年のフジロック、最後のアーティストは、Takkyu Ishino。
すっかり明るくなった朝5時半、New Orderの’Blue Monday’で泣きそうに…。
同時に「あっ、今日、月曜じゃん」と気づきました…。

卓球くん、愛してます。←今年のフジで、自分の心にやっと気づく(笑)。

諸々、徐々に書いていこう…。

明日の社会復帰を前に、今晩は幸せ噛みしめながら寝るとします。


帰宅して、このリストバンド外す時が、一番淋しいんですよねえ…。





SUMMER FES | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

夏休み

さて、いよいよ出発です。
明日から、4泊5日でFuji Rock Festivalへ。

過去2回欠席してるので、今年で11回目のフジロックになります。
私にとっての裏正月。この5日間で、1年をリセットして、「またこれから1年がんばろう」って思う場所です。今年も、終わった後にそんな風に思えるフジが過ごせますように。

今年は、行き帰りは1人なので、車の中では「Everything」を熱唱しながら行く予定です。
初キャンプ参加の友達もいて、なんだかワクワクです♪ 
テントシェアするMちゃん(男。テクノバカ)とケンカしませんように。

フジロックでもガッツリ仕事な夫には、栄養ドリンク持たせようかな。

うーん、眠くないけど、眠らないと…。
興奮で微熱が出てるし(笑)。

行ってきます♪ 


SUMMER FES | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

BIG BEACH FESTIVAL '09

朝起きて、雨が降っていたので、少しだけ「面倒くさいかも…」と思いながらも、行ってきました、Big Beach Festivalへ。(先週の土曜のお話)

・・・くじけないで行ってよかった!

1時過ぎに会場の八景島シーパラダイスに到着し、その時点ですでに雨がパラパラ。

シーパラのサーフコースターの横にある人工芝のエリアにBIG BEACHステージ。1万人ぐらいは入れるような、かなり大きなフロアでした。もう一つのISLANDステージは、テントでキャパは2千ぐらいかなあ…。

BIG BEACHステージに到着したら、大沢さんがDJ真っ最中でした。
 
大沢さんノリノリ♪
プレイ中に、マイクで「イエイ」とか言ってしまうほど。
こんな早い時間に?と思ったけど、明るい時間帯での彼のDJは、お客さんのテンション上げるのにピッタリでした。

この時点では小雨が降ってたので、私もレインジャケットを着てたのですが・・・、踊っているうちにムレムレになってしまい、Tシャツの下に隠し来てたババシャツを脱ぎにトイレへ…。

そうそう、女子トイレの数が沢山あって、まったく並ばず入れたのが花マルでした。野外フェスでトイレ事情はとっても重要。
欲を言えば、このBEACHステージの後方とかにもあったらよかったです。



この後は、テントのISLANDステージにRYUKYUDISKOを聴きに…。テントステージ満員御礼。
なんだか男子率が高く、ちょっと体育会系なノリなファン(オイ!オイ!とかの掛け声)に、ビビりながらもギュウギュウなテントの中で踊ってたんですが…。暑すぎ&息苦しくなり、撤退…。汗ビショビショだわよ。

友達と2人でビール飲みながら、シラスご飯を食べたり、のんびりしているところへ、友達夫妻到着。
その後、別の友達らとも合流し、みんなでローラーコースターへ♪(数名は見学)。
楽しかった〜。でも、その間に、聴きたかったFPMは終了…。

室屋義秀さんの航空ショーに口があんぐりしてるうちに(上空で停止するのがスゴすぎる!)、大トリのFat Boy Slimがスタート。
この人は本当に大舞台が似合う。スーパーDJ。レコードかけるだけで何万人も集めるなんて、すごいと改めて実感。なのに、レコジャケに「Are you having fun yet?」と書いてカメラに向ける、その時の笑顔はもう子供みたいで、私の後ろの女子が「かわいー♪」って言ってたのも分かる・・・。年齢は十分オッサンなんだけど、年取らないね…。大沢さんも、年取らなくて、ちょっと怖いほど。

私と友達は、途中抜けて、もう一つのステージに様子を観に行ったんだけど・・・、悲しくなるほどガラガラっで・・・。知名度の差があるすぎでは・・・。
でもね、LUCIANO、すっごいカッコよかった!テクノ好きな私は、こちらのほうが音的に好みでした。もったいないよー、あんな空いてて…。その後少し人増えてきたけれど。

 
 結局そのあと、私達はLUCIANOをBGMに、ぼんやり海をみながらお酒を飲んでました。ああああ、なんて贅沢。これぞフェスの醍醐味。

最後の花火も、夏フェスシーズン開幕宣言みたいで、なんだかテンション上がりました。


ロック仲間とも久々に集まれたし、すっごく楽しかった〜。
チケット代が少々高いせいか、あまり子供(高校生とか)はいなかったし。
でも、こんな不便なところまで足を運んだ人達だけあって、会場中「楽しもうぜ!」な雰囲気で、とっても前向きなものを感じました。
これは来年もあるかな・・・?(その場合は、ごみ箱の数殖やしてくださいな)






さて、わたしはこれから真夜中クッキングをしてきます…。





SUMMER FES | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

Count down to FUJI ROCK(早スギ?)

GW明けの社会復帰第1日目は大忙しで、休みボケが一気に吹っ飛びました。
といいながら…、さっきまで今日は月曜だと思ってて、宿題くんを観るつもりでした…。

さて、気づけば、フジロックもサマソニも出演アーティストが日割り別で発表されてたり、他にも色んな夏フェスニュースが更新されていて、私の心もソワソワしてきました。

まずは、本命フジロック。
第1弾アーティスト発表の時は、「ショボ過ぎる!」とブーブー文句言いましたが(夫に「じゃあ、Youは行かないで、家にいなさい」と言われた…。)、すっかりステキなラインナップに!
初日の金曜、私は頑張って元気に行動する予定です。観たいバンドもたくさん♪
Charaは、ついにフジロック初登場!(ですよね?)。 現時点でも、スカパラとか、Tortoiseとか、オルケスタ〜とか、パティスミスとか、System7とか、オアシスとか、はーん忙しい!
オールナイトフジには、Ishiiくん出るし♪ 

土曜日は、休息日かな(笑)。筋肉少女帯が、どこでやるのか気になる…。青空とか自然が似合わない!楽しみだな・・・。

最終日の日曜、グリーンのトリは、Weezer。
私は、ホワイトのトリであろう(?)Basement Jaxxに行くかな。卓球氏も気になる。レッドマーキーのトリかなあ…。

こんな風に予想するのが楽しくて楽しくて。
フジロックのサイトから、各アーティストのmyspaceへ行けるので、事前に気になるアーティストをチェック出来ていいですね。

サマソニも今年は3日間。
はい、すごいですよ、メンツは。あれ観たい♪とか、ありすぎて言うの面倒なくらい。
サマソニは、いつも3日前ぐらいまで行くか迷って、結局行かないんだけれど…。今年はどうでしょう…。


そして、一度は行ってみたい北海道のRISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO
日の出が観たいな。でも、この週末の航空券って、お盆時期ですごい高いのよ…。

そうそう、ユニコーンがフェスに出るってのにビックリしましたっ。
ROCK IN JAPAN FESTIVALには行かないけど、広島か福岡のフェスに行ったろか!と思いましたが、フジロックと同じ週末でした…(涙)。

あとは、嵐くん達の今後の予定が発表されるのを待つばかり…。ドキドキドキ。
それで、私の下半期の予定が決まる…。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

忌野清志郎さん、
今年はフジロックに出演されると思ってました。
毎年、苗場で聴くあなたの歌で、「ああ〜、フジに来たな〜」って実感してました。
あなたが居なくても、わたし達は、あなたの歌を今年も来年も、その後もずっと歌うでしょう。














SUMMER FES | permalink | comments(0) | trackbacks(0)